PROFILE

Profile face eiko
連続起業家・エンジェル投資家

松村 映子

2011年起業。2014年に二度目の起業でネット宅配クリーニングサービス「バスケット」を立ち上げ、2015年に株式会社ストライプインターナショナルに全株式を譲渡、子会社化。同社の取締役Chief Digital Officerに就任。その後同社にて株式会社スマービーの株式を取得・グループ会社化、取締役に就任。2018年7月末、2社の取締役を退任。 現在は三度目の起業をしながら、投資先のアドバイザーや社外取締役を兼任している。

PAGE TOP
2019 ALL RIGHTS RESERVED.