私らしく生きる。きっかけを仕事に変えていく5つの方法 (GIRL'S MeeTALK × 100人カイギ)

EVENT 7【働き方ときっかけ】

2 sano c2 72a4916

私らしく生きる。きっかけを仕事に変えていく5つの方法 【GIRL's MeeTALK×100人カイギ】

様々な業界で活躍する女性によるプレゼンテーションサロン「GIRL'S MeeTALK」と働く人をゆるくつなげるコミュニティ「100人カイギ」が、初のコラボイベントを開催しました!

ジャンルを超えたゲストや、テーマに興味をもつひとが "直接"出会うことで、新しい視点とつながりを生む場をつくるための企画です。

当日は60名を超える女性が参加され、オンラインでも盛りがった沢山のtweet投稿と感想は【togetter】にまとめました!会場のリアルタイムの雰囲気は  <こちら> からどうぞ。 来れなかった方もきっと楽しんでいただけると思います!

正直、このページよりも詳しいかもしれない(!?) というこちらの<参加者堺さんのレポ記事>もとても丁寧で素敵です!ぜひご覧ください〜!

Girls mee talk v3
0 meetalk floor girls mee talk v3

登壇者

  • Profile face aiwakatsuki meetalk
    若槻 愛

    株式会社 和心 執行役員

  • Profile face madokasano meetalk
    佐野 円香

    Photographer

  • Profile face aihioki meetalk
    日置 愛

    teritoru株式会社 代表取締役

  • Profile face kuroemiho meetalk
    黒江 美穂

    D&DEPARTMENT / 地域デザインミュージアム d47 MUSEUM 館長

  • Profile face akikomiyashima meetalk
    ミヤシマ アキコ

    ウェブマガジン編集者

・若槻 愛さん(株式会社 和心 執行役員)@ai_yolo
・佐野 円香さん(フォトグラファー)@sanomadoka_photo
・日置 愛さん(teritoru 株式会社 代表取締役)
・黒江 美穂さん(D&DEPARTMENT / 地域デザインミュージアム d47 MUSEUM 館長)
・ミヤシマ アキコさん(ウェブマガジン編集者)

第一部 プレゼンテーション

テーマは、「キャリアときっかけ」


小さな出来事が、今振り返ると意外に大きなターニングポイントになっていたことってありませんか?

踏み出したことで繋がった縁や、現在の自分を形づくった小さな転機って、日常の色々なところに転がっていますよね。

「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ」
これはリクルートの創業者 江副さんによる言葉ですが、機会に気づき自らとりにいき、挑戦することで未来は大きく変えることができる。

そこで今回は、渋谷の編集者からミュージアムの館長まで、 日々のきっかけをチャンスに変えてキャリアを開拓してきた、5人の女性をゲストに迎えて、自身の経験をプレゼン&トークで共有していただきました。

「人への感謝は自らの成長をもって恩返しとする」若槻 愛さん(株式会社 和心 執行役員)

1 ai ok face img 2678

1人目は、着物姿が素敵な株式会社和心の若槻愛さん。
今のポジションに至るまで、3回(!)和心に出戻り入社。仲間と経営していたPR会社を離れてまでも、この仕事にこだわる理由などお話いただきました。

1 ai face2 g 72a4880

愛さんが大事にしていること3つ
・使命感と忠誠心
・存在感謝 自己革新
・一方聞いて沙汰するな

そして、仕事のきっかけづくりは「とりあえず相談される人」になるということ。
GIVE & TAKEで仕事に変えていく。
「とりあえず、若槻に相談しよう」という人になったことで、直接的な依頼も、間接的な相談も、巡り巡って利益にもつながっている。

最後に、多くの先輩や仲間の支えにより現在のポジションや仕事があり、その恩をどう返していくかということについて、愛さんのことば。

「人への感謝は自らの成長をもって恩返しとする」

「自分にしか撮れない写真をつきつめる」佐野円香さん(フォトグラファー )

2 sano1 a g 72a4905

2人目、佐野円香さん。
写真家の師匠の元でアシスタントをしていたころの出来事や、大きな挫折を経てフォトグラファーとして生きていく覚悟は、 どの業界にも通じるような、とても勇気をもらうお話でした。

  現在は多くの連載も手がけられていて、自分にしかできない仕事を突き詰めていくと、必然的に企画から関わるお仕事が増えているとのこと。

そして、アイドルカルチャー誌「OVERTURE」や「週刊プレイボーイ」、そして SNEAKER HEROESでのスニーカー×女のこを撮る「さのスニーカー's」まで、オリジナルの企画を考える際にどう工夫しているのか?
また「週末モデル」が生まれたストーリーや、音楽・ライブに関わるお仕事での意識しているポイントなど、とても興味深い洞察も共有してくれました。

2 sano c2 72a4916 2
2 sano c  72a4916



佐野さんのトークスライドはこちらからどうぞ!

「NY時代、毎日の飛び込み営業100件で、日本に蔓延する"常識"に気づいた」日置愛さん(teritoru株式会社代表)

続いて、とにかくど根性とまっすぐな性格が素晴らしい、日置愛さん。

3 ai face 1
3 ai 2

日置さんがNYに渡り新聞会社の営業をしていた時のこと。
「毎日」の飛び込み営業を100件というのもかなりの驚きですが、

「日本に生まれたというだけで様々な恩恵を受けられるからいいよね」

とよくアジア圏の人に言われたのがきっかけで、日本には当たり前が蔓延していると認識するように。
日本のパスポートは世界で一番最強、どこでも行ける。

今日なにを食べよう、なにを着よう?という選択肢を、帰る家にも持たせられたら。
という思いで起業にいたったというお話をしてくれました。

「人」と「場所」という環境を変えることで、一度きりの人生の可能性を広げる。

「実際に自分が見たり感動したものを届けたい」黒江美穂さん(d47 MUSEUM館長)

4人目は、D&DEPARTMENTの黒江さん。

渋谷ヒカリエにある、47都道府県の「らしさ」を再発見する日本初の地域デザインミュージアム 「d47 MUSEUM」館長をされています。

4 kuroe 1



都道府県の文化を知ることができる「d47」の企画も運営もインタビューなどなんでもやっていて1人何役!? と驚きです……!

学生時代に友人のデザインを「自分だったらもっと上手くプレゼンできる!」と思い、何かを伝える仕事に就きたいという考えへ。
ただ伝えるだけではなく、実際に自分が見たり感動したものを届けたい、その思いを軸に美術館の展示内容を企画しています。

4 kuroe 3 a
D47museum official web hakko thumb 960x540 8412

こちらは2019年4月から、黒江さんが館長をつとめる、d47で開催される展示「Fermentation Tourism Nippon 〜発酵から再発見する日本の旅〜

開催情報と詳細は <こちら>

「失敗しない、が一番怖い」ミヤシマ アキコさん(ウェブマガジン編集者)  

最後は、ミヤシマ アキコさん。

岡山出身で、アラサー真っ只中を生きる永遠のタラレバ女子とのこと。
某外食チェーンに就職するも、やっぱり何かコンテンツを作る仕事がやりたい!→ライターへ転職、ネットメディアの会社へ行き、現在は雑誌を作る編集者へ。

5 miyashimaakiko 1 face
5 akikomiyaashima22

チャンスをちゃんと掴める自分でいる

・自分なんてという謙遜を逃げとして使わない
・失敗しないがいちばん怖い
・無理なものは無理!と割り切る
そして

チャンスは必ず巡ってくる。
その時につかめる自分でいること!

Q&Aタイム

6 meetalk 100nin qa
6 meetalk 100nin qa2

参加者のみなさんからの質問にゲストのみなさんが答えれくれました。
仕事だけでなく、日常の生活に関する質問も多かったのが印象的です。

そして懇親会!

7 konshinkai 1a
7 konshinkai 2
Photo 72a4841
7 konshinkai meetalk

登壇プレゼンターからも嬉しい感想

イベントレポを書いてくださった方も!

 
こちら、冒頭でも紹介した、参加してくださった堺実紀さんが書いてくださったレポート記事です。
丁寧に書いてくださり、本当にありがとうございます!!
こういった感想をいただけるのは、とても嬉しいです。


Miki Sakai blog http://miki-sakai.me/blog/event/20180919-100nintalk
堺さんは、元Webエンジニアで、現会社経営、モデル、ライターもされていらっしゃるそうです。

今日の登壇者のみなさんもですが、色々な経歴やその変化の中での意思決定のストーリーを聞くのはとても面白くて、それぞれの多面性に触れることができていいですね。

メモを取りながら真剣に聞いてくださり、「人生のこのタイミングで話が聞けて来てよかった」と感想をいただいたり、懇親会でも普段合わない色々な業界の方と繋がってもらったり、ゲスト同士も仲良くなってもらえたりと、本当に開催できて良かったです。  

仕事の根底にある哲学や挫折の話、大好きな漆塗りのこと、 逃げない心持ちや上場した話まで、色々なストーリーを詳しく聞くことができて、司会をしながら私も胸が熱くなり心震えました。

参加してくださったみなさま、登壇いただいた、和心 若槻愛ちゃん、フォトグラファー 佐野円香ちゃん、teritoru日置愛さん、 D&DEPARTMENT/d47 黒江美穂さん、編集者 ミヤシマ アキコさん、最高におもしろくて熱いプレゼンを本当にありがとうございました!

9 100ninkaigi meetalk a

(コラボレーションした100人会議さん)

そして今回お声がけくださって一緒に主催した「100人カイギ」発起人の高嶋大介さん、「渋谷区100人カイギ」の木継則幸さん、 柳川 雄飛さん、金川暢宏さん、CAMPFIREの茅島直さん、MeeTALKをずっと一緒にやってきたみんな、ゆか、ゆりあ、くまちゃん、春さん、そして素敵な写真はいつもお願いしている安定の Arata Fukudaさん、いつもありがとうございます!

本当に楽しかったですし、当日からも沢山学びがありました。今回の企画を通して私はまたやりたいことが増えたので、また色々なアイデアとともに展開していきたいと思います。

これからも、イベント開催の予定はSNSで発信していきますので、 FacebookやTwitterで繋がってもらえたら嬉しいです!

■ Twitter
■ Instagram
■ Facebook


次のイベントでお会いできるのを楽しみにしています。


GIRL'S MeeTALK 山中直子


PAGE TOP
2019 ALL RIGHTS RESERVED.